アジサイの周期を知る|アジサイの基本を網羅【育て方を把握して美しい花を咲かせる】
アジサイ育成ナビ

アジサイの花を毎年楽しむ【秋冬の育て方を要チェック】

アジサイの周期を知る

ガーデニング

きれいな花を咲かせる時期を把握

アジサイの開花時期は、5月から7月頃。基本的な育て方を実践すれば、順調に鮮やかな色合いの花を咲かせます。一般的に、梅雨時期に突入すれば花の色が変化すると思われがちですが、アジサイの老化や土中に含まれる成分によるものなので、覚えておきましょう。

色合いが変化するのは老化と地中の養分

アジサイの色が変化するのは、地中の根から吸収される養分がアルカリ性ならピンク色、酸性なら青色の花が咲きます。鉢の中に入れる土の性質によって咲く花の色が変化するのです。ちなみに、アジサイは老化によって青色に咲いても最終的にはピンク色へと変化します。

開花が終わった頃合いで剪定

開花が終わる9月や10月頃には、鉢植えの植え替えにぴったりな時期です。ただし、花芽を作るには日光の力が必要不可欠なので、日よけを設けていたら外してください。あと、冬に向かうにつれて乾燥しやすくなるので土が乾いた頃合いに水をしっかりと与えましょう。

冬は来年の開花に向けての準備

冬では、アジサイは枯れたような姿になりますが、決して死んでいるわけではありません。秋頃に浴びた日光の力で内部に花芽を生成して来年の春に向けて芽を出す準備をしているのです。冬眠みたいなものなので、くれぐれも処分しないよう気をつけましょう。

アジサイの育て方はまだまだある!

ガーデニング

アジサイの周期を知る

アジサイには開花時期がありますが、その他の時期にも育て方に気をつければ、毎年鮮やかな色合いの花を咲かせてくれます。時期に適した手入れ方法とは一体何なのでしょうか。

READ MORE
女性

挿し木のテクニック

アジサイは、挿し木によって株を増やせる植物です。ただし、正しい方法を踏まえて挿し木をしなければ健全に根を張ってくれません。失敗せず挿し木を成功させるにはどんな手順を踏まえれば良いのでしょうか。

READ MORE
紫陽花

育てる環境を考慮

繊細な植物であるアジサイは、育て方によっては花や葉が萎れてしまいます。健全に育てるために、アジサイに適した環境を用意していますか。毎年きれいな花を咲かせるために、正しい育て方や環境の準備をするようにしましょう。

READ MORE
あじさい

根腐れを断固阻止

株・茎・葉・花だけでなく、土中の根も成長を続けています。アジサイの基本的な育て方も大切ですが、根腐れを引き起こした場合の対処法も頭に入れておくのも良いです。万が一、根腐れを引き起こしても、健全な状態に戻せる可能性が高まります。

READ MORE
広告募集中